節約法

Follopでインフルエンサーはフォロワーといいねの数で割引!

どうも、ブログのアクセス数はウナギ登りなのにツイッターのフォロワー数は下落の一途をたどるFumisukeです。

SNSのフォロワー数が多くて得するサービスって今までありそうでなかったですよね。フォロワー数に応じてお店で割引が受けられたらいいのにな…とは誰もが考えることです。

しかし最近はインフルエンサーという存在が大きくなってきて、これに対応するサービスも増えつつあります。

今回はそんなサービスの一つである「Follop(フォロップ)」を紹介します。

※2019年4月にFollopはさらにリニューアル中で、2019年6月からサービスリリースの予定とのことです。

Follopの概要

Follopは自分のSNSのフォロワー数やいいねの数に応じて飲食店やホテル等の割引が受けられるサービスです。

利用者にとってはお得にサービスを利用できるというメリットがあり、お店にとってはSNSで発信力のある人に効率よく宣伝してもらえるというメリットがあります。

今までもフォロワー割引を実施しているお店は多数ありましたが、プラットフォームとして提供しているサービスはなかったと思われます。

Follopの代表は21歳(2019年1月時点)と若く、サービス自体も2018年12月に開始とスタートアップのサービスです。

Follopの解説

フォロ割(割引)のシステム

FollopはSNSのフォロワーが多いほど多く割引を受けられるシステムです。

例えば1フォロワー=1円の設定の場合、1,000人フォロワーがいれば1,000円のキャッシュバック(=割引)を受けられます。

フォロワー数が多ければ多いほど割引金額が大きくなります。

お店に行ってサービスを利用して写真を投稿したら、アプリ内のウォレットにお金が入る仕組みです(手数料は10%

サービスを受けられるお店の例

2019年4月現在はリニューアル中のため受けられるお店がありません。

2019年2月時点のお店情報を残しておきます。

課題点

面白くて私好みのスタートアップサービスですが、課題点も多くあります。

大きくは以下の3つだと考えています。

  1. 選択できるサービスが少ない
  2. サイトに未完成部分が多い
  3. SNSの属性分析が必要かも


まず一つ目の選択できるサービスが少ないというのはそのままですね。異なったジャンルでそれぞれ複数の選択肢は欲しいところです。

二つ目はサイトに未完成部分が多いことです。実際に見てもらえれば分かりますが、サイト内のSNSへのリンクや検索などに未完成部分がかなり多いです。まだできたばかりのサービスなのでしょうがない部分もありますが、心象としてはやはり良くはないです。せめてSNSへのリンクは今あるものにつなげてほしいです。

そして三つ目はSNSの属性分析の必要性です。フォロ割の多くはフォロワー数で割引特典が受けられます。しかしフォロワー数を絶対的な基準として採用することにはリスクもあります。

多くのフォロワー数を持つ人の中には、相互フォローやフォロワー購入といった手段でフォロワー数を水増ししている人もいます。このような人がお店に関してツイートしてもお店側にとって割引の対価である宣伝効果は期待できないでしょう。

もちろんだからといって、いいね等のインプレッションに割引配分を大きくし過ぎると、割引利用者にとってハードルが上がってしまいます。

これらの点はうまく修正・調整して欲しいところです。


会員登録の方法

公式サイトにアクセスして事前登録できます。

サービス開始時には優先して連絡があるとのことです。

ブロガー向きのサービスもリリースして欲しいところです。

まだまだこれからのサービス

正直現状としてはまだまだのスタートアップサービスです。しかし最近はインフルエンサー・マーケティングが良くも悪くも市場で注目を浴びていることもあり、方向性としては面白いんじゃないかと思います。

上であげたような課題をクリアして今後の拡大を頑張って欲しいですね。

私も良い条件があったら利用してみようかなということで登録してみました。

また最近はインスタグラムも始めてみました。もしよろしければご登録ください。

頑張るフミ助に応援物資お待ちしております!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)