役立ち情報

ブロガーのボクがブログのオンラインサロンをオススメしない5つの理由

世はまさに大サロン時代ということでブロガーが開催しているオンラインサロンに入ろうと検討している人は多いのではないでしょうか?

月額数千円から数万円の会費は決して安くはありません。

今回はこのオンラインサロンについてブロガーの私がオススメしない理由を説明します。

ブログ界で空前のブームのオンラインサロンとは?

オンラインサロンというモノをみなさんはご存知でしょうか?

オンラインサロンとは何らかの分野において秀でた人が月額会員制のクローズド・コミュニティのメンバーを募り、学びたい人や主催者のファンである人が加入するというものです。

大手ではDMMオンラインサロンがあり渡部建氏や堀江貴文氏もサービスを提供しています。

そんなオンラインサロンの運営が今ブログ界では大ブームです。

オンラインサロンはほぼノーリスク毎月固定収益が得られるのがなんといってもメリットです。

そのため多くの人にとってこのオンラインサロンを開くことが目的となりつつあります。

しかしブロガーの私が言うのもなんですが、ブログを頑張りたくてオンラインサロンに入ることはあまりオススメはしません。

その理由を説明します。


ブロガーのサロンをオススメしない5つの理由

無料でも得られる情報が多いから

まずオンラインサロンと言ってもそこで得られる情報の多くが無料でも得られる情報です。

アクセス数を得るためにはコンテンツの企画、サイトの構築、SEO対策といったことが必要になりますが、それらの情報は検索すればいくらでも出てきます。

どんなに脚色して豪華なタイトルやキャッチコピーを付けても、ブログで成功する原則は良い文章と書いてSEO対策をすることに尽きます。

もちろんそういった情報が効率的に得られる、炎上・バズらせてアクセスを稼ぐ手法を教えてもらえるといったメリットもあります。しかしそれは信頼できるオンラインサロンの運営者であれば…という条件が付きます(そもそも私は炎上商法が嫌いですが)

では信頼できる・できないオンラインサロンとはどういうことなのかを次に説明します。

信頼できるサロンとは限らないから

オンラインサロンとは本来であればその分野のプロフェッショナルが開くべきものです。

しかし残念ながら全てのオンラインサロンが本当にプロフェッショナルによって運営されているかと言えば、そうではないだろうというのが実情です。

というのもプロフェッショナルである証明しなくても、いくらでもプロフェッショナルだと名乗ることができるからです。

  • ブログ開設○ヶ月で○○万PV!
  • 独立○ヶ月で月収○○○万円突破!
  • 現在は年収○億円!

といった言葉はツイッター上では誰も自称することができます。

誰もが自称することができるので、誰もがプロフェッショナルになれます。

それだけにオンラインサロンに入る際は確かな人を見極めなければなりませんが、初心者にそれを求めるのもまた酷な話です。

他の人が推薦してれば信頼できる?

「○○さんのサロンは素晴らしいです!」といった他薦のツイートもよく見られます。

自称ではなく他人からの推薦であれば信頼できるのか?と言えば残念ながらそうとは限りません

どんな悪徳商法や情報商材でも「やってよかった」という利用者の声が掲載されるように、他薦だから安心とはならないのです。

自分の嗅覚・思考が衰えるから

自分で考えて行動するということは、結果は全て自分次第です。結果を出すために毎日ネタを探して考えるのであらゆるモノゴトに対する嗅覚や思考が洗練されていきます。

しかしオンラインサロンに入って教えを受け続けるだけでは、自分の嗅覚や思考は磨かれることはありません。

いつまでもおんぶにだっこでやるわけにはいきませんから、自分の閃き・アイデンティティを活かすためにいつかは自分の頭で考えることが問われます。

楽や近道を期待してしまうから

おそらくオンラインサロンに参加する人の多くは「早く・楽に成功したい」「成功への近道を行きたい」という期待を持って入ることでしょう。

しかし残念ながらモノゴトにラッキーパンチの成功はあっても、方法として楽に成功することも成功への近道をたどることもできません。

このことを意識してチャレンジすることが大切なのですが、人間誰しもが楽して成功すると聞けばそちらに流されてしまいます。

そして「そんなこと分かってる」という人でさえ実は分かっていなくてその道のりの長さに挫折するのです。

一つ目安を言えば1年、2年と毎日睡眠時間を削って書き続けても月収3万円を超えない人もいるのです。

「自分はプロのオンラインサロンに入るからそんなことはない」と考える時点で「成功への近道をたどる」という前提で考えてしまっています。

結局最後は必死になって頑張れるか自分との戦いだから

ブログ運営は結局のところ最後は自分との戦いです。毎日書くのは自分ですから伸び悩んだら考えるのも自分です。

そもそも100人がオンラインサロンに参加したとして成功するのは果たして何人でしょうか?50人?10人?3人?1人?

正確な統計なんてないから分かりませんが、それくらいの厳しい努力が要求されるということです。

マラソンで例えればいくら正しい走り方やコンディションの整え方を教わったところで、結局42.195kmを走るのは自分でなんです。

あなたはそれでもオンラインサロンに入る決意は変わらないでしょうか?

オンラインサロンの全てを否定はしないけれど

もちろん全てのオンラインサロンを否定するわけではありません。

健全に運営しているところもあるでしょうし、参加して良い結果となった人もいるでしょう。

しかし投資の初心者がプロを自称する証券マンに資産運用を任せても良い結果になるとは限りませんし、何が良くて何が悪いかなんて判断ができません。それと同じで信頼できるオンラインサロンを探すことは初心者には難しいでしょう。

それゆえにまずはガムシャラに自分で調べて頑張ってみることをオススメします。

頑張るフミ助に応援物資お待ちしております!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)