運営日記

ブログ300記事目前でユーザーファーストの3つの改革を実施

ブログ300記事はそこそこブログを書いてきた人のみが達成できる記事数です。

私もついにその小さな頂に手をかけることができました。

しかし、ここに来て大きな危機感を覚えたこともあります。

そして今回はその危機感をきっかけとしてユーザーファーストの3つの改革を行っていきます。

ブログ300記事を目前に!なぜここで急な改革?

いつの間にかこのブログも300記事目前まで来ました。

ここまで緩やかながらも順調に伸びてきました。なのになぜ今、改革?と思う方もいるかもしれません。

その理由は自分の過去の記事を見返した時に「このサイトが不便になりつつある」という危機感を覚えたためです。

そして危機感を覚えたこのタイミングだからこその改革です。

ユーザーファーストの3つの改革

約300記事を全てリライト

まず一つ目の改革はここまでの約300記事を全てリライトします。

実は3つの改革を思い立ったのも過去の記事を見返したことがきっかけです。

改めて過去の記事を見返すと…

  • 情報が古いものがある
  • 文章もイメージも下手くそ
  • するべき誘導ができてない


といったことを感じました。

50記事・150記事・現在のライティングスキルを比較したら天と地の差になるのは当たり前ですよね。

そんなわけで過去の記事を価値ある記事へとリライトしてリノベーションしていきます。

アドブロック防止プラグインを停止

三つ目の改革は少し前の記事でもお伝えしましたが、アドブロック防止プラグインの停止です。

理由は「誤作動が一人でも起こるのは許容できない」と「今は見てくれる人を少しでも増やしたい」というものです。

もちろんこれが三人に一人が使ってるとかなると、再度検討しなくてはならないのですが…。

アドブロックがなくても繰り返し見てもらえるような価値あるページを目指したいと思います。

基本に立ち返ってニーズに沿った記事作り

そして3つ目の改革は「ニーズに沿った記事作り」です。

300記事のりライトを考えたのは過去の記事を見直したのがきっかけです。

しかし実は過去の記事を見直したきっかけは、とあるライティングの本を読んだためです。

今までがむしゃらに書いてきましたが、限界を感じる部分もありました。

その中でふと目を通した本は、今の自分に足りないスキルや観点を授けてくれました。

最近見る人のニーズを考えてないな」ということを思い起こされ、300記事リライトを決意するに至りました。

ブログの大改修と新規記事は並行して行います

1日3記事のリライトをしても約3ヶ月ちょっとかかります。

では新規記事はその間は書かないのか?という、もちろんバリバリ書いていきます。

2019年は月間10万PV達成を目標に頑張ってきました。

そのためには新しい記事の投稿も避けては通れません。

しばらくは色々とページの内容が変わるところもあるかもしれませんが、微笑ましく見守っていただければと思います。

YouTube始めました!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)