ガチンコ・トーククラブ

結果的に仮想通貨は多くの人を不幸にした?最適な仮想通貨への関わり方

今回はこのブログでは珍しく仮想通貨について語りたいと思います。

なぜ仮想通貨について今語るのか?それは2018年大暴落を受けていろいろと感じるところがあったためです。

2018年仮想通貨大暴落

仮想通貨大暴落

大暴落を繰り返す仮想通貨ですがついに5000ドル(約57万円)付近へと下がってきました。この価格水準は2017年11月に並ぶので1年掛けて大きく行って来いをしてきたことになります。

上の画像を見てもらえばわかる通り、昨年秋からのイケイケドンドンで年末に頂点を迎えますが、2018年は反発を繰り返しながらゆるやかに下って気づけば最高値の4分の1まで下がってきました。

結果的に仮想通貨は多くの人を不幸にした?

もちろん「自己責任」という言葉があるので誰が悪いとかそういう話をするわけではなく、結果として仮想通貨は多くの人を不幸にしてしまったのではないかと思っているのです。

みなさんの中にも絶対儲かるとまでは言わなくても

  • これから価格の上昇が期待できる
  • 仮想通貨がアツい
  • 買ったほうが良い


といった言葉を交えて友人に勧めた人もいるのではないでしょうか?

くどいようですがそれが悪かったというわけではありません。ただ結果として多くの人を不幸にしてしまったのではないか?と憂いているだけです。

友人、家族、同僚…あらゆる関係がある中でおそらく多くの「オススメ」が行われたことで、金銭的な損失だけでなく交友関係の損失もあったのではないでしょうか。


投資でなく遊び心と探究心を持って関わるべき

私の結論としては仮想通貨は投資でなく遊び心と探究心を持って関わるべきだということです。

というのも仮想通貨には元手がなくても手に入れる方法がいくらでもあります。そうした方法で楽しみながら手に入れることで、

nemlog

https://nemlog.nem.social/

nemlogはブログを書くことで他のユーザーから投げ銭をもらえる投稿サイトです。もちろん書くのに費用は一切掛かりません。強いて言えば最初の設定がちょっと手間取るかもしれません。

私の他のブログで登録方法や設定方法を書いたので分からなければ参考にしてみてください。

どれだけ投げ銭をもらえるかはあなたの文章次第です!!

ALIS

https://alis.to/articles/popular?topic=crypto&from=top

ALISもnemlogと方向性はかなり近いですが、大きな違いがあります。それはnemlogは誰かが投げ銭をしてくれてはじめてコインが手に入りますが、ALISはイイネをしたりされたりすることで手に入ります。

つまり誰かが金銭的な負担を負わなくても、記事が評価さえされればコインが無料で手に入るのです。

興味や関心が利益につながる

この2つ以外にも仮想通貨でも元手無しに得られるものは意外にあります。そういったフィールドで遊び心や探究心をもって活動することが一番利益につながるのではないかと思います。

仮想通貨が今後、再び日の目を見る投資対象かどうかは分かりません。しかし、これまで何度も地の底まで落ちては跳ね返ってきた仮想通貨で利益を得た人というのは「遊びの対象としてゲーム感覚で持っていたり持っていることすら忘れていた人」というパターンが多いように思います。

私は今ブログが一番面白いのでひたすらブログを書いてますが、仮想通貨も面白いプラットフォームで関わっていきたいなーと思ってます。

頑張るフミ助に応援物資お待ちしております!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)