お得なサービス・アプリ

高還元で話題「Kyash」お得な還元の三重・四重取りのやり方を解説

Kyashというサービスをみなさんは聞いたことがあるでしょうか?

キャッシュレス決済に詳しい人なら知っているけれど、あまりメジャーではないサービスかもしれません。しかし今、Kyashはキャッシュレス界隈ではお得なサービスとして広まっています。

今回はそんなKyashとはいったい何なのか?そしてお得な高還元率の仕組みを解説します。

Kyashのサービス概要

Kyashとは?

Kyashは一見してちょっと怪しげなサービスに見えますが、株式会社Kyashが運営しておりFounder・CEOの鷹取真一氏は一般社団法人FinTech協会の理事でもあります。

KyashはスマホからすぐつくれるVisaカードで、いつでも2%還元が受けられるお得なカードです。Visaカード加盟店で使えますがクレジットカードではなく、プリペイドカードです。

つまり一言で表せばVisa加盟店で使えて2%還元を受けられるプリペイドカードです。

Kyashの基本スペック

  • 入会費:無料
  • 年会費:無料
  • アプリ機能:決済・送金(手数料無料)
  • カードの種類:バーチャルカード/リアルカード
  • 還元率:2%(翌月末までにKyash残高にキャッシュバック)
  • チャージ方法:クレジットカードチャージ・銀行口座・コンビニ・セブン銀行ATM
  • チャージ可能クレジットブランド:Visa, Mastercard
  • 利用限度額(日):最大5万円(バーチャルは3万円)
  • 利用限度額(月):12万円
  • 利用限度額(5年間):100万円(但し更新可)
  • 保有限度額:1000万円


基本スペックだけではKyashの何がすごいのかイマイチわかりませんよね。

順を追って説明しますが、還元率2%のプリペイドカードということを覚えておいてください。

バーチャルカード・リアルカードの2つが存在

Kyashにはリアルカードとバーチャルカードの2種類が存在します。

バーチャルカードはスマホアプリをダウンロードして簡単な登録が終わればすぐ使える文字通りバーチャル上のカードです。メールアドレスと携帯電話番号さえあればすぐに登録可能です。

~バーチャルカード~
決済対象:オンラインのみ
1回の利用限度額:3万円
還元率:2%

一方でリアルカードはパソコン・スマホから簡単に申し込めんで届く文字通りリアルのカードです。限度額が上がって実店舗でも使えるのがバーチャルカードとの違いです。ただし、リアルカードを利用する場合でもKyashアプリをスマホにインストールする必要があります。

~リアルカード~
決済対象:実店舗・オンライン
1回の利用限度額:5万円
還元率:2%

両カードの詳しい違いはこちらの記事で分かりやすく解説しています。

Kyash リアルカードの特徴や使えないお店・申込み方法を解説Kyashを使うなら絶対に利用したいリアルカードの特徴や使えないお店・申込み方法を解説します。実店舗で利用するために必須なのがリアルカードなので、よく内容を理解して申し込むようにしましょう。...

Kyashへのチャージ方法

Kyashへのチャージ方法は次の4つがあります。

  1. クレジットカードからのチャージ(オートチャージ/手動チャージ)
  2. 銀行口座からチャージ
  3. コンビニで現金チャージ
  4. セブン銀行ATMからチャージ


この中で一番お得なのはもちろんクレジットカードからのチャージです。

クレジットカードのポイント還元+キャッシュレス決済アプリの還元を合わせれば還元二重取りが達成できるからです。

還元を三重取り・四重取りする方法

Kyashでは二重取りどころかさらに三重取り・四重取りのポイント還元も実現可能です。

Kyashはどのように三重取り・四重取りの還元ができるのか?

「クレジットカードのチャージでポイント還元+Kyashのキャッシュバック還元」というところまでで二重取りなのはわかるかと思います。

実はそこからさらにKyashをVisaカードとして使うことで、他のキャッシュレス決済サービスへのチャージをすることができるのです!

つまり

  1. クレジットカードのポイント還元(Kyashへチャージ)
  2. Kyashのキャッシュバック還元(キャッシュレス決済サービスへチャージ)
  3. キャッシュレス決済によるポイント還元(支払い)


という三重取りになります。

さらにポイントカード等を使えば四重取りすら可能になります!

一例として紹介すると

  1. 楽天カード1%(Kyashへチャージ)
  2. Kyashのキャッシュバック還元2%(Suicaへチャージ)
  3. Suicaによるポイント還元0.5%~1%(ローソンで支払い)
  4. ポンタカードにポイント還元1%


4.5%~5%の四重ポイント還元が実現できます。

※Suicaへのチャージは6000円以上が対象

ただし、Kyashを他サービスへのチャージに使ってキャッシュバックを得られるかはサービスによってできるもの、できないものがあるので必ず公式サイトで確認してから実行しましょう。

それにしてもこのKyashのコンボは凄まじいですね…。


唯一にして最大の欠点は利用限度額

一方でこのKyashカードにも欠点はあります。それは決済における利用限度額があることです。

バーチャルカードのみ利用の場合

  • 24時間当たりの利用限度額は3万円以下
  • 1回当たりの利用限度額は3万円以下
  • 1か月間での利用限度額は12万円まで




リアルカード有効化済みの場合

  • 24時間当たりの利用限度額は5万円以下
  • 1回当たりの利用限度額は5万円以下
  • 1か月間での利用限度額は12万円まで


という利用額の制限がKyashにはあります。フルでクレジットカードを使えば月によっては超えてしまう場合もありそうな金額ですね。さすがにこれだけですべてのキャッシュレス決済をカバーするというのは難しそうです。

さらにKyash Visaカードは

  • 有効期限は5年
  • 有効期限内の利用限度額は100万円


という制限もありますが、こちらはカードを更新することで継続して利用可能です。

またKyash残高は更新しても引き継ぎができ、残高自体の有効期限は無期限です。

チャージしてからあわてて使う必要もありません。

Kyashのインストールとお得な紹介キャンペーン

KyashはiOSとAndroidに対応しています。

100円プレゼントキャンペーン
また現在もれなく100円もらえるキャンペーンが実施中です。

2019年2月14日12:00~2月21日23:59の期間内に

  1. 新規会員登録
  2. 自動チャージ用のカード登録
  3. 紹介者へ39円送金


という3ステップで100円のKyash残高がプレゼントされます(一人1回限り)

画面内の送金からID検索で「fumisuke」で検索してみてください。ユーザー名「Fumisuke」が出てくるはずです。

私に39円送れば2月末にKyash残高100円の付与が行われるはずです。

ニックネームを設定しておけば、お互いに実名が分かることはありません。

チャージにオススメのクレジットカード

Kyashにチャージするにはやはり高還元のクレジットカードがお得です。

当ブログで紹介している高還元率のカードだと楽天カードYahoo! JAPANカードあたりがオススメです。

どちらも還元率は1%ですし、グループのサービスを使うことでさらなる還元が受けられます。

注意としてはVisaとMastercardのみ対応なので、JCBには対応していません。

なんとKyashはAmazonギフト券も還元対象!

そしてさらに朗報です。なんとKyashはAmazonギフト券の購入でもきちんとポイント還元されます。

これを利用すると例えば10,000円のアマギフ購入では…

  1. Yahoo! JAPANカード:1%ポイント還元(100円)
  2. Kyash:2%残高キャッシュバック(200円)
  3. 合計:3%還元(300円)


という高還元率になります。

まさかいつもAmazonギフトをコンビニ等で現金で買っている方はいないとは思いますが、使っているのとそうでないとでは大きな差が出てきますね。

Kyashはキャッシュレス界のダークホース

ここまででKyashがいかにお得なサービスかが分かったかと思います。

知名度はまだまだ低いもののクレジットカードとキャッシュレスアプリ等の間にワンクッション挟んで2%還元を受けられるのは驚異です。

実際、今申し込むとリアルカード発行は申し込みが殺到していて1ヶ月待ちになっていたりするそうです。

これからが楽しみなサービスなのでいち早く利用されることをオススメします。

頑張るフミ助に応援物資お待ちしております!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)