クレジットカード

「住信SBIネット銀行のミライノカード」特典・還元率などを解説

住信SBIネット銀行を使う上で外せないのがミライノカードです。

ミライノカードを使うことで引き出し・振込手数料が月に最大15回無料になります。

住信SBIネット銀行自体はこちらの解説記事を読んでください。

引き出し・振込手数料が月最大15回無料の住信SBIネット銀行を解説住信SBIネット銀行は引き出し・振込手数料が月に最大15回無料になる超お得なネット銀行です。条件に応じて無料となる回数が変わるスマートプログラムを中心に解説します。...

ミライノ カードとは?

ミライノ カードの概要

ミライノ カードは住信SBIネット銀行が発行するJCBブランドのクレジットカードです。

お得さを上げるなら同行の銀行口座とセットで使うのがオススメです。

ミライノ カードの基本スペック一覧

ミライノ カード(JCB)にはミライノ カードミライノ カード GOLD・PLATINUMの3種類があります。

今回は高所得者向けで年会費が25,000円のPLATINUM以外の一般とGOLDの2つを紹介します。

以下の表は一般・GOLDの基本的なスペックです。

 
ミライノ カード
ミライノ カード GOLD
年会費
900円(税抜)
※初年度無料
※年間10万円以上利用で次年度無料
3,000円(税抜)
※年間100万円以上利用で次年度無料
申込み対象
高校生を除く18歳以上
20歳以上(学生不可)
カードの種類
QUICPay一体型
単体型
QUICPay一体型
QUICPay(TM)
対応
対応
Apple Pay
対応
対応
リボ払い手数料率
分割払い手数料率
実質年率15.00%
実質年率15.00%
キャッシング利率
実質年率15.00%
実質年率15.00%
カード再発行手数料
1,000円(税抜)
暗証番号変更、盗難、紛失、破損等
1,000円(税抜)
暗証番号変更、盗難、紛失、破損等
追加可能カード
ETCスルーカード、QUICPay専用カード
ETCスルーカード、QUICPay専用カード

年会費と申し込み対象者が大きな違いですね。

QUICPayにも対応しているので、便利なスマホ決済も可能です。

ミライノ カード 一般とGOLDの違い

一般とGOLDの違いは以下の通りです。

  • 年会費(税抜):900円と3,000円
  • 申込対象:高校生を除く18歳以上と20歳以上(学生不可)
  • カードの種類:一般はカード単体型もあり
  • 利用可能枠:一般は総枠最大100万円、GOLDは総枠最大300万円
  • スマプロのランク:GOLDは2ランクアップ


年会費に関しては一般は年間10万円以上利用で次年度無料で、GOLDでも年間100万円以上利用で次年度無料なので、そこそこ使う人ならまあ無料になるかなという金額です。

スマートプログラムのランクの仕組みについては上の方で説明したとおりです。ランク4を狙うならGOLDカードが必須レベルとなります。

貯めたポイントは現金化やマイルに交換可能


ミライノ カードのポイントの仕組みはちょっと分かりづらいですが、上の画像の解説のとおりです。

まずミライノ カードの利用で1,000円でミライノ ポイントが5ポイントで貯まります。この時は還元率0.5%です。

しかしこのままポイントを使うことはお得ではないため、通常はスマプロポイントに交換します。

この際の交換レートは「ミライノ ポイント 1ポイント → スマプロポイント 2ポイント」と還元率が0.5%から1.0%に上がります。

そしてスマプロポイントは支払総額から減算、キャッシュバック、JALのマイルへ交換等ができます。

例として表すと

  1. ミライノ カードで10,000円利用=50ミライノ ポイント
  2. 50ミライノ ポイントを100スマプロポイントに交換
  3. 100円キャッシュバック


という流れになります。

ちょっと分かりづらいですが、一度理解してしまえば簡単ですね。

ミライノ カード GOLDならスマプロが2段階ランクアップ!

繰り返しの説明になりますがミライノ カード GOLDなら引き落とし口座を住信SBIネット銀行にすることで、スマプロのランクが2段階アップになります。

他の条件でランク2を達成すれば夢のランク4になります。

ランク4なら銀行口座での引き出し手数料が最大15回無料、他行への振込手数料も最大15回無料です。

お得で便利な付帯サービスも

空港免税店割引サービス
~空港免税店割引サービス~

空港の免税店には魅力的な商品がたくさん売っていてついつい手にとってしまうことがあります。

JCBでは空港免税店割引サービスがあり、ANA DUTY FREE SHOP(成田国際空港・関西国際空港)で優待クーポンを提示の上、JCBカードで支払うと免税価格からさらに5% or 10%割引があります。

JCB沖縄優待
~JCB沖縄優待~

沖縄に旅行してお得に楽しみたいという時にはJCB沖縄優待が役立ちます。

オリジナル優待ガイドをダウンロードして提示の上、JCBカードで支払うと優待サービスが受けられます。

グルメではドリンクや沖縄フードのサービスがあったり、レンタカーから30%割引があったり、ツアーや入園代金から10%割引があったりとかなりお得に楽しめそうです。

※特典内容は変わる場合があります

ミライノ カードと住信SBIネット銀行の申し込み

ミライノ カード

ミライノ カード(一般)はミライノ カード公式サイトから申し込むことができます。

お得なキャンペーンを開催しているときもあるので、お得に申し込みましょう。

ミライノ カード GOLD

ミライノ カード GOLDはミライノ カード GOLD公式サイトから申し込むことができます。

こちらもお得なキャンペーンを開催している時もあります。ミライノ カード(一般)とは年会費やスマプロのランク特典等が違いますので、自分にどっちが合っているかを考えて選びましょう。

住信SBIネット銀行

住信SBIネット銀行は住信SBIネット銀行公式サイトから申し込むことができます。

以下の記事で詳細を解説していますのでよければ読んでください。

引き出し・振込手数料が月最大15回無料の住信SBIネット銀行を解説住信SBIネット銀行は引き出し・振込手数料が月に最大15回無料になる超お得なネット銀行です。条件に応じて無料となる回数が変わるスマートプログラムを中心に解説します。...

手数料貧乏から脱出しましょう!

手数料というのはなんでもコツコツ積み重なれば大金になります。

1ヶ月500円の手数料を取られていたら、1年で6,000円の手数料になります。

住信SBIネット銀行はそうした手数料貧乏から脱出するための有力なネット銀行だと思います。

私も住信SBIネット銀行をメインバンクにしてからは、振込手数料やATMの引き出し手数料を気にすることがなくなりました。

小さな節約を積み重ねて大きな節約につなげましょう!

頑張るフミ助に応援物資お待ちしております!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)