節約法

「松屋フーズ」PayPayや楽天ペイ等に対応!利用方法や対応ブランドを解説

松屋フーズが意外にキャッシュレス決済の導入に積極的であることはご存知でしょうか。

あの自動券売機のバーコードリーダーがいい働きをしているようで、新たに5つのQRコード決済に対応しました。

今回は対応した決済方法、対応ブランド、券売機での利用方法を紹介します。

松屋が5つのQRコード決済に対応

松屋新たに5つのキャッシュレス決済(QRコード決済)に対応しました。

  1. PayPay(ペイペイ)
  2. LINE Pay
  3. 楽天ペイ
  4. Alipay
  5. WeChat Pay


このブログでも紹介しているおなじみのモノも含まれていますね。

それぞれキャンペーンのときには積極的に利用したいものです。

対応する松屋フーズのブランド

キャッシュレス決済に対応するのは松屋だけではありません。

  • 松屋
  • 松のや
  • 松乃家
  • チキン亭
  • マイカリー食堂
  • ヽ松


のブランドで対応しています。

これらのお店に行くときはお得なキャンペーンを実施しているキャッシュレス決済を使いましょう。


松屋券売機でのQRコード決済の利用方法


松屋のQRコード決済のやり方は上記動画が分かりやすいです。

  1. メニューの決定
  2. 各決済アプリでQRコードを呼び出し
  3. バーコード読み取りにかざす


という3ステップで完了です。

松屋の券売機はちょっと使いづらいところもありますが、何気にSuicaやPASMOなどの交通系電子マネーにも対応していますし優秀ですよね。

私もいつも松屋公式アプリのクーポンを読み取らせてお得に利用しています。

松屋の公式アプリはお得なクーポンが利用可能!さらにお得なポイント還元の使い方も解説松屋の公式アプリはお得なクーポンやメニュー、松弁ネットといった便利な機能が利用可能です。さらにお得さを追求したポイント還元の使い方も解説します。日々の生活コストを削減して節約しましょう!...

松屋ヘビーユーザーの方はぜひ利用してみてください。今までクーポンを利用しなかった過去を悔いるくらいにお得です。

頑張るフミ助に応援物資お待ちしております!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)