スマホアプリ

polca life(ポルカ・ライフ)は月額課金・継続応援ファンディング

フレンドファンディング(≒クラウドファンディング)のアプリとしてメジャーなサービスのpolcaですが、新たなサービスがリリースされます。

その名も「polca life(ポルカ・ライフ)」で、より継続性のある支援・応援を可能とするサービスです。

ミスターコツコツの私としては「こんなサービスを待っていた!」というものであり、ぜひとも利用したいと思います。

polca life(ポルカ・ライフ)とは?

polca lifeは株式会社CAMPFIREが2019年4月17日より提供開始した「継続応援プラットフォーム」です。

同社では「polca」を既に提供していますが、単発の企画だけにとどまるという欠点がありました。

フレンドファンディングアプリ「polca(ポルカ)」概要と特徴を解説クラウド・フレンドファンディングアプリ「polca(ポルカ)」の概要と特徴を解説します。身近なことでも気軽に支援を募ることができるpolcaはいろんな企画を見ているだけでも面白いです。...
財布落とした記念クゥ~ンペロペロクラウドファンディングを開催します先日記事に書いたように、私は財布を落としました。 https://aftercrypto.fun/wallet-loss/ ...

例えば「◯◯がしたい!」という企画であればファンディングを実行して、企画が実行されたら終わりを迎えます。

このようなスタイルは「継続的な応援ができない」「注目を集めたモノ勝ち」という側面もありました。

それに対してpolca lifeは継続的に企画を応援するというコンセプト・機能が中心となります。

polca lifeは月額課金・継続支援

polca lifeは月額課金・継続支援のクラウドファンディングサービスです。

これまでの「応援する」から「ずっと応援する」という言葉へと変わります。

支援を受ける側は「毎月応援したいという人」×「金額」のファンディングを受けることが出来ます。

polcaではほぼ一発勝負でとにかく拡散して注目を集めなければ支援を受けることは困難でした。しかしpolca lifeならより長期目線で、壮大でなくても幅広いテーマで支援を募ることが出来ます。

支援する側は月々50円といったより小さな金額から応援したい人・企画を支援することができます。

最低支援金額が下がったことにより支援できる最低金額が小さくなりハードルが低くなりました。また「気になるけどよく知らない人にいきなり大きい金額の支援はちょっと…」という場合でも、その人の長期的な取り組み状況を見てから応援することができます。

月額課金・継続支援のpolca lifeは長期で頑張る人に有利なサービスとなりそうです。


polca lifeのサービス・使い方解説

誰でもユーザー登録と同時に受付スタート

これまでpolcaでは一回一回企画を立ててファンディングを募る必要がありました。

しかしpolca lifeではpolcaにユーザー登録した時点で誰もが常時ファンディングを受け付けている状態となります。

実際にそのユーザーを応援したい場合には、そのユーザーのプロフィールページから応援を行えます。

このように応援ボタンがプロフィールページに設置されています。

2つの応援方法と4つのプラン

polca lifeには2つの応援方法があります。

それは

  • 1回だけ
  • ずっと(月額)


の二つです。

「1回だけ」はその時一回限り・単月での支援です。この人をちょっと応援してみようか…という時はこちらを選びます。

「ずっと(月額)」はpolca lifeのメインの使い方であり、一度選ぶと毎月選んだ金額を応援として投げ銭できます。

さらにプランは

  1. 50円
  2. 300円
  3. 500円
  4. 1,000円


の4つです。

今のところ自由に金額を設定はできず、100円応援したいという場合には50円を2回というように同じプランを複数回選びます。

手数料は10%

これまでのpolcaと同様に手数料は10%です。

集まったお金から10%を除く額が即残高に反映されます。

本人確認がない場合には引き出せないので注意しましょう。


身近なテーマでミニマムスタートが可能

月額課金・継続支援のpolca lifeは企画の方向性・性格も大きく変わりそうです。

これまでは「◯◯がしたい!」という短期の企画がメインでした。

しかし継続支援であるpolca lifeでは「毎月3冊の本を読みたい」「人気YouTuberを目指して活動したい」といった長期目標の企画のほうが向いてると言えます。

以下は公式サイトに掲載されていた例です。

  • 福岡の学生が月々50円の応援で本を買う
  • 京都の古民家の運営を月500円で支える
  • ソーシャルで見つけたあの子を月々50円で応援する
  • 海外で応援している彼を月々300円で後押しする
  • 大学生のサークル活動をOBが月1,000円で支援する


上の例のように壮大ではなく身近なテーマでも、アウトプット(成果)を継続的に示せればミニマムスタートな企画も可能です。

ぜひとも身近テーマでpolca lifeを利用してみましょう。

ちなみに私もpolca lifeを始めたのでよかったら見てみてくださいね。

【polca life募集記事】
月々の缶ジュース1本分の投げ銭を私に賭けてみませんか
https://ffwanderer.com/nagesen-polca-life/

頑張るフミ助に応援物資お待ちしております!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)