ポイントサービス

セブンイレブンのスマホ決済「7pay」特徴とメリット・デメリットを解説

2019年7月1日からついにセブンイレブンのキャッシュレス決済「7pay」がスタートします。

7payとはどんなサービスなのか?

果たしてお得なサービスなのか?

どんな特徴やメリットデメリットを持つのか?

といったことについて解説していきます。

【※7payはサービス終了となりました】

セブンイレブンの7payとは?

7payはセブンイレブンが提供し、セブンイレブンで使えるスマホ決済用のキャッシュレス決済アプリです。

他のキャッシュレス決済と同様に事前にチャージしてQRコード/バーコードによる決済となるスタンダードな方法です。

セブンイレブンでは以前より「セブンイレブンアプリ」を提供していましたが、これに7payが統合する形で一緒に使えるようになります。

今回満を持してリリースされた7payは果たしてどんなサービスなのか?

7payの特徴

年会費・入会費が無料

当たり前ですが7payでは登録等で特に費用がかかることはありません。

かかるお金はチャージして使う分だけです。

やっぱりこの辺は他のキャッシュレス決済と同様ですね。

nanacoポイントが貯まりやすい

セブンイレブンのポイントプログラムであるnanacoポイントは2019年から大きく改悪されてしまいまいた。

従来:100円につき1ポイント(1%
改悪後:200円につき1ポイント(0.5%

というように還元率が半分になってしまったのです。

しかし、今回の7payを使うことでnanacoポイントがさらに200円ごとに1ポイント追加で貯まるようになります。

これが7payを利用する最大のメリットだと言えるでしょう。

200円ごとに2ポイントということでやはり貯まりにくくはなりましたが、それでも利用したほうがお得でしょう。

バッジ・マイルが貯まって特典利用が可能

セブンイレブンアプリには利用に応じて貯まる「バッジ」と「マイル」があります。

バッジ」は商品の購入や各種登録やアプリ利用に応じて点数が貯まり、各種割引や無料などの特典が貰えます。

マイル」は200円(税抜)ごとに1マイル貯まり、nanacoポイントに交換したり動物園やグルメツアーに招待されたりといった特典が利用できます。

これらについては7payを使うことでも自動的に貯まります。

職場の近くなどにセブンイレブンがある人は積極的に使うべきでしょう。


7payのメリット

7payのメリットをまとめると以下のようになります。

  • nanacoポイントが貯まりやすい
  • クレジットカードチャージで二重還元
  • バッジ・マイルが貯まる
  • お得なクーポンが使える(模様)


一言で表すと「セブンイレブンがお得に利用できる」ということに尽きます。

7payのデメリット

7payの唯一にして最大のデメリットは「還元率が微妙(200円で1%)」です。

PayPayなら3%、LINE Payなら最大5%、Origami Payなら2%といった還元率がキャンペーン時以外でも適用されます。

これらと比較すると正直なところ…メチャメチャお得か?と言われたら微妙かもしれません。

しかしセブンイレブンを利用する上で、バッジやマイルに魅力を感じるのであれば選択肢の一つだとは思います。

自分の中でどちらがお得かをよく考えて使ったほうが良いでしょう。


7payの登録・設定方法

アプリインストール

7payはiPhoneとAndroidに対応しています。

まずは7payアプリではなく、セブンイレブンアプリをインストールしましょう。




起動したら案内に従ってアプリの会員登録をします。

その後、ホーム画面に7payの案内が出るのでそこから進んで登録します。

ホーム画面に7payの案内が表示されない場合、最新版でない可能性があります。

私もApp Storeで見た時は一見して最新版に見えたのですが、リンクを開き直したらアップデートがあって7payの登録表示が出てきました。

7payのチャージ方法は5つ

7payには5つのチャージ方法があります。

  1. クレジット/デビットカード
  2. セブン銀行(デビットカード)
  3. セブン銀行ATM
  4. nanacoポイントチャージ
  5. レジで現金チャージ


基本的にはクレジットカードでのチャージをオススメします。

理由は当然ながらクレジットカードの還元率でダブル還元が受けられるためです。

当ブログでもお得なクレジットカードはたくさん紹介していますが、手数料がお得な住信SBIネット銀行と相性の良い「ミライノ カード」は結構オススメです。

「住信SBIネット銀行のミライノカード」特典・還元率などを解説住信SBIネット銀行を使う上で外せないのがミライノ カードです。 ミライノカードを使うことで引き出し・振込手数料が月に最大15回無...
引き出し・振込手数料が月最大15回無料の住信SBIネット銀行を解説住信SBIネット銀行は引き出し・振込手数料が月に最大15回無料になる超お得なネット銀行です。条件に応じて無料となる回数が変わるスマートプログラムを中心に解説します。...

総合的に考えると…キャンペーン時以外はPayPayの方がお得?

7payはセブンイレブンの総力を上げて取り組むであろうキャッシュレス決済サービスです。

セブンイレブンでお得なのはもちろん色々なお店で使えるようになるはずで、使いやすいサービスにはなりそうです。

しかし、キャンペーンがあまりないようであればお得さは微妙に思えます。

ぜひとも7payさんにもお得なキャンペーンをガンガン打って欲しいですね。

なお、同じ7月からはpaypay、LINE Pay、メルペイもセブンイレブンに対応開始となり3社合同のそれぞれ最大20%還元キャンペーンが実施されます。

詳しくは以下の記事で解説しているのでぜひ参加しましょう。メルペイはお得な紹介コードもあるのでお見逃しなく!

7月からセブンイレブンがコード決済対応で3社合同の最大20%還元!ついにセブンイレブンでQRコード決済が導入されます! これまでセブンイレブンではiDやSuica等のタッチ決済(非接触決済)は使え...
YouTube始めました!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)