副業

体調を崩して感じた「ストック収入と安定は大切だ」ということ

どうも、8月はブログの更新がちょっと減ってしまいました。

実はここ1週間、仕事がメチャクチャ忙しかったところに風邪をひいてしまい完全にダウン状態でした。

ここ数日は薬を飲んで寝るを繰り返してなんとかマシになりましたが、体調を崩したことで強く感じたことがあります。

体調を崩すとメンタルが弱くなる

みなさんもそうだと思いますが、私も体調を崩すとメンタルがとても弱くなります。

ここ数日は寒気、強い喉の痛みなどに襲われて寝ることもままなりませんでした。

そうなると流石にブログの更新もできず、早くこの苦しみが終わってくれとしか考えられなくなります。

今でこそこうして復活したので書いてますが、つい昨日まではもうこのまま二度と書く気が起こらないんじゃないかという気持ちになっていました。

今回は転んでもただでは起きないということで、体調を崩して感じた忘備録を書きたいと思います。

体調を崩して感じた3つのこと

個人事業主一本は超リスキー

まず今回は体調を崩して一番強く感じたのは個人事業主一本は超リスキーだなということです。

これは事業が成功するかどうかというよりも、こうして何かあった時に活動を停止せざるを得ない場面が多くあるためです。

風邪をひいた、インフルエンザにかかった、交通事故にあった、食中毒になった…

考えられる活動停止の要因は多くありますが、いずれにせよそうなったら事業は全てストップしてしまいます。

自分が活動しないと収入が入ってこないタイプの事業は、特に超リスキーだなと改めて感じました。

活動休止しても成り立つ安定が大切

その点でやっぱり会社員というのは強いです。

休み明けは地獄を見るにしても、休みの間も給与が保証されるのはありがたいです。

私がかつて働いていた会社では1年以上を病休で休んで一定の給与を毎月もらっている人もいました。

その制度の是非は置いておいて、1年以上休んでいてもお給料が貰えるのはスゴイですよね。

私のまわりにも「起業がしたくて会社を辞めようか迷っている」という人がいます。しかし私は並行してチャレンジするほうがかけられる時間も減りますが、リスクも大きく減らせるのでそちらのほうが良いと思います。

各種社会保険もしっかりやってくれるし、やっぱり会社員は安定です。

ストック収入があるとなお良い

欲を言えば横になっていてもお金が入ってくるストック収入であるとなお良いです。

ここ数日、横になって苦しみながらブログの収益をチェックしていましたが「毎日いくらかでも収入がある」というのは本当に嬉しいです。

何かあったときにはその蓄えが力になってくれます。

私の場合はそれがこのブログです。

このブログの情報に価値を感じてくれる人がいる限りは、毎日のストック収入が発生します。

もちろんそれはこれまでコツコツ頑張ってきたおかげですので、今後も頑張る必要はありますね。


ストック収入を目指してコツコツ頑張ろう

当たり前ですがストック収入をつくることは容易ではありません。

私も1年ちょっとでようやくここまで来ました。

また巷では簡単に収入を得られることを謳った悪徳なサービスが多く出回っています。

高利回り&高配当を謳う配当型ウォレットは詐欺だからやめておこう高利回り!高配当!を謳う配当型ウォレットが流行っています。しかし、中身はほぼHYIPなので突然出金ができなくなる可能性が高い危険なものです。儲かりそうと思って手を出すのはやめましょう。...

しかしもちろん簡単に稼げる方法なんてありません。

コツコツ頑張るのが一番の近道です。

ぜひあなたも「これをやっておいて良かった」と言えるようなストック収入の構築にチャレンジしてみてください。

頑張るフミ助に応援物資お待ちしております!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)